強迫性障害とは?強迫性障害のさまざまな症状 よくある強迫性障害
強迫性障害になったら 強迫性障害は誰でもなる強迫性障害の薬物治療
強迫性障害の行動療法強迫性障害と似た病気強迫性障害のセルフチェック
強迫性障害に対応してくれる病院

強迫性障害に対応してくれる病院

強迫性障害ではないかと疑わしい場合は、できるだけ早期のうちに、症状や悩みを、専門の医師に相談するようにしましょう。ここでは、強迫性障害の相談ができる医療機関をご紹介します。

例えば、東京都の場合は、渋谷区内がもっとも、強迫性障害の視察が可能な医療機関が多く、渋谷区内で20件あります。多くは診療所やクリニックなどで、精神科、心療内科、神経科、あるいは、メンタルヘルス科などの診療科目を掲げています。中には、JR東京総合病院のように、大規模な総合病院の精神神経科でも、強迫性障害は診察可能となっています。

東京都内の場合は、千代田区や新宿区、世田谷区などで、強迫性障害の診察が可能な医療機関が、それぞれ20件づつあります。

ただし、強迫性障害の診察が可能な医療機関は、地方都市などでは、比較的少なくなります。例えば、大阪府でも全体で116件で、大阪市北区に7件がもっとも多い地域になります。

関東でも、埼玉県では、県内に82件あり、各市に1~4件程度となっており、けして件数は多くはありません。

受診をされる場合は、前もって医療機関に電話をするなどして確認をした後に、受診されることをお勧めいたします。ただし、電話では、症状や治療に関するできませんので、注意しましょう。

メニュー